代行輸入レポート アディダスUS編 fishisfast利用

アディダスUSからスニーカーを購入してみる

先日3/17に全世界で一斉販売されたNDMシリーズ

アディダスEUとアディダスUSでは販売されましたが日本では販売されなかったカラーがあり欲しかったので購入してみました。

※恐らく日本でも後日販売されると思います。

ここで障害になるのがアディダスUSは海外発送してくれないということです。

そこで代行輸入サービスを利用することにしました。

・アディダスUSで購入 ⇒ 代行輸入サービスを経由 ⇒ 日本発送 ⇒ 到着

こんな流れです。

スポンサーリンク

まずは下準備

1.代行輸入サービスのアカウント(Fishisfast)
2.アディダスUSのアカウント
3.paypalアカウント

この3つを用意します。

まずは代行輸入してくれる業者のアカウントを作ります。

私が利用したのはFishisfastという代行業者、荷物の転送料金が3ドル(送料別)と、とても安いのが魅力的、サービス内容が適当で無いところもいいし日本人スタッフが居るので安心できます。

また会社がSalesTax(売上税)の無いデラウェア州にあるので余計な負担も省けます。

アカウントを作ると画像のように自分専用の「アメリカ住所(ロッカー)」が作られます。

専用ロッカー

その住所に発送するとFishisfastが日本まで転送してくれるという仕組みです。

次にアディダスUSのアカウントを作ります、住所についてはFishisfastでつくった専用ロッカーの住所にしておきます。

最後にpaypalです。

もしかしたらpaypalは必用ないかもしれませんが、私の場合決済の段階で蹴られてしまい購入できずpaypalアカウントで決済したところ通ったので保険のためです。

購入したのはこいつNMD_R1 PRIMEKNIT BA8630

NMD_R1 PRIMEKNIT BA8630

無事オーダー完了、専用ロッカーへの到着を待つだけ。

adidas NMD BA8630

専用ロッカーに荷物が届くとこんな感じ

ロッカー荷物到着

届いた荷物の写真も撮影してアップしてくれます。

荷物1 荷物2

希望すれば商品の中身まで撮影してくれます(有料)

万が一注文したものと違った商品が入っていた場合返品手続きも代行してくれます。詳しくは利用ガイドをみてください。

そして配送方法の選択

配送選択

私は追跡番号を発行してくれるDHLを選択しました。

料金は別になりますが配送保険サービスなどもあります。
荷物が100ドルまでの場合自動的に保障されますが、それ以上は配送保険に加入することで保障されます。
保険率は100ドル単位で計算されて170ドルの商品の場合は3ドルとなります。
250ドルだったら6ドル
任意保険なので利用するかしないかはご自信でお決めください。

発送方法を選択し決済したら後は待つだけ!

追跡番号をチェックしてニヤニヤしましょうw

DHL

そして発送から5日後到着しました!

荷物受け取りの際、配達員さんに(佐川急便さんでした)関税を支払って受け取り完了

ちなみに関税は2,680円でした。

関税

早速チェック!

プチプチで保護してくれてました、箱へこみ無しです。

到着

無事ゲット

到着2

昔のように円高だったらお財布的にも優しく最高だったんですかこればかりは仕方ないですね。

以上アディダスUSからスニーカーを購入してみるレポでした

おわり。

重要事項 ※2019年9月追記

現在アメリカの税関にて、日本向けの「靴」の輸出審査が厳しくなっています。つまり通関できず倉庫に返送されてしまう荷物が徐々に増えています。靴は素材によって税率が異なるというのが、背景の一つとして挙げられると思います。そこで、今後、お荷物に靴が含まれる場合は、下記の「重要記載事項」を記載してもらう運びとなりました。記載が不十分な場合は、お支払いして頂いた送料を一度お返しし、記載が十分になるまで発送は保留させて頂くことになります。(万が一通関せずに当社にお荷物が戻って来た際の送料は一切返金されませんので、ご了承下さい。)これはお客様のお荷物がスムーズに税関を通過できるようにするための措置ですので、何卒ご協力、ご理解をよろしくお願い申し上げます。

「重要記載事項英語」
1). Material Name of Outer Sole and Upper (e.g. Leather*, Plastic, Rubber)
* If Leather, please add type of leather
2). Type of Shoe (e.g. Sports, Ski, Boots, Sandal)
3). Purpose of Use (e.g. Running, Ski)
4). Gender (e.g. Men, Women)
5). Quantity in Pairs (e.g. 2 Pairs)

「重要記載事項日本語」
1). 靴の素材 靴底、アッパー外側 (皮*, プラスティック,ゴムなど )
* 革製品の場合, 何皮の素材かご記入下さい。
2). 靴の種類(スポーツ靴, スノー靴, ブーツ, サンダルなど)
3). 靴の用途 (ランニング用, 登山用,普段履き用など)
4). ジェンダー (男性用, 女性用)
5). 数量 (2 足など)

例)男性向けバスケットシューズ1足、底:ゴム、アッパー:プラスチックの場合
1 pair of basket ball shoes for men/ outer sole:rubber, upper:plastic
2 outer sole:rubber, upper:plastic/Basketball shoes/men’s/1 pair

重要記載事項が含まれていれば順番、書き方は自由で構いません。記載事項の2と3が重複する場合は片方だけで大丈夫です。記載は必ず「英語」でお願いします。税関申告の「品物名」の箇所にすべて入力お願い致します。

不要な点がある場合はFishisfastサポートまでお問合せください。日本語でOKです。

スポンサーリンク