TRAVIS SCOTT X FRAGMENT X AIR JORDAN 1 LOW/トラビス・スコット x フラグメント x エア ジョーダン 1 LOW

トラビス・スコット x フラグメント x エア ジョーダン 1 LOW

トラビス・スコット/フラグメントデザイン/ジョーダンブランドのトリプルコラボレーションモデル LOWカットバージョンとされる詳細画像が公開されました。

カラーリングは同コラボHIGHカットモデルと同じ。ベースにはホワイトのレザーを使用し、ブルーとロイヤルブルーの混合色がオーバーレイを飾っています。次に特長的なホワイトカラーの逆スウッシュをシューズサイドにあしらい、シュータンには「カクタス・ジャック」のブランディングが施されています。また、左足のかかとにはスマイリーフェイスがエンボス加工され、右足のかかとには藤原ヒロシ氏のフラグメント稲妻マークが施されています。最後に、セイルのミッドソールとブラックのラバーアウトソールで仕上げています。シューズ内側のミッドソールにはフラグメントコラボでお馴染みコードプリントもあしらわれています。

本モデルは2021年秋頃販売予定。 LOWカットモデルはHIGHより生産数は多いそうです。

発売日が確定次第@snkrslabにてツイート及び記事に追記します。

Release:2021年
Name:Travis Scott x Fragment x Air Jordan 1 Low/トラビス・スコット x フラグメント x エア ジョーダン 1 LOW
Price:n/a円
Color:ホワイト/ブラック/ユニバーシティロイヤル
Code:DM7866-140

スポンサーリンク

NIKEオンラインストアリンク

DM7866-140

各販売ショップ/楽天/yahoo/検索/etc..

DM7866-140/DM7866-140

StockX

GOAT

Amazon-KICKS

IG:repgod888

■エア ジョーダン 1

1984年10月15日発売

ハイカットとローカットの2種類があり、デザインは当時同時期に発売されていたダンクやビッグナイキ等の他モデルと非常に近い。

踝の部分にバスケットボールと翼を組み合わせた「ウイングロゴ」を持つ(ローカットはかかと部分)が、前述の通り「ウイングロゴ」はAJ3以降姿を消し、ジャンプマンがあしらわれることになる。

ジョーダンの所属チームであったシカゴ・ブルズ」のチームカラーをあしらったモデルが、当時のNBAの規定に違反していたものの、ナイキが罰金を肩代わりして着用を続けていた事がエピソードとして知られている。

スポンサーリンク