Air Jordan 1 Retro High OG BRED PATENT/エア ジョーダン 1 レトロ HIGH OG 555088-063

エア ジョーダン 1 レトロ HIGH OG

パテントレザーを纏ったブレッドカラーのAJ1とされる画像が公開されました。既にモックアップでリリースが噂されていたモデルの実物画(?)となります。

ブラック、ホワイト、バーシティ・レッドのカラーコンビネーション、所謂ブレッドカラー。AJ1の伝統的なブラックとレッドのカラーコンビネーションと、パテントレザーがアッパーに使用されています。さらに、ゴールドのジャンプマンのタグが付いており、プレミアム感を演出。シュータンにはナイキエアロゴ、アンクル部分にはウィングロゴが入っています。最後に、ホワイトのミッドソールとレッドのラバーアウトソールで仕上げています。

パテントブレッドは2021年8月販売予定。

国内での販売は不明、販売がある場合は@snkrslabにてツイート及び記事に追記します。

6/5更新 画像を追加

6/6画像を追加 ファミリーの刺繍画

Release:2021年8月
Name:Air Jordan 1 Retro High OG/エア ジョーダン 1 レトロ HIGH OG
Price:19,250円?
Color:ブラック/バーシティレッド/ホワイト
Code:555088-063

NIKEオンラインストアリンク

555088-063

各販売ショップ/楽天/yahoo/検索/etc..

555088-063/555088-063

StockX

GOAT

Amazon-KICKS

↓はモック

IG:zSneakerHeadz fxxkvlogbackup

■エア ジョーダン 1

1984年10月15日発売

ハイカットとローカットの2種類があり、デザインは当時同時期に発売されていたダンクやビッグナイキ等の他モデルと非常に近い。

踝の部分にバスケットボールと翼を組み合わせた「ウイングロゴ」を持つ(ローカットはかかと部分)が、前述の通り「ウイングロゴ」はAJ3以降姿を消し、ジャンプマンがあしらわれることになる。

ジョーダンの所属チームであったシカゴ・ブルズ」のチームカラーをあしらったモデルが、当時のNBAの規定に違反していたものの、ナイキが罰金を肩代わりして着用を続けていた事がエピソードとして知られている。

フォローする