Undercover x Nike Dunk High 1985/アンダーカバー x ナイキ ダンク HIGH 1985 DD9401-600

アンダーカバー x ナイキ ダンク HIGH 1985

パリ・ファッション・ウィークにて2021年秋冬コレクション内でお披露目されたアンダーカバー x ナイキ ダンク HIGHとは別のダンク HIGHをベースとしたコラボモデルが公開されました。

既に公開されているモデルはホワイトとブラックを基調としたモデルで、左足にはCHAOS/カオス、右足にはドイツ語でBALANC/バランスを意味するGLEICHGEWICHTの文字が描かれています。足首部分にはNEUESとNEUERの文字が入っていますこれはNEW/新しいと言う意味を指します。

また新たに公開された画像ではミッドソールは先に公開されたダンクと同じですが、ヒール部分にエンボス加工でUBAとUNDERCOVERのブランドロコが施されているのがわかります。サンプルかフェイク可不明ですがリリースされるのであれば、アンダーカバー x ダンク HIGHは2モデル販売されるのかもしれません。

国内での販売は不明、販売がある場合は@snkrslabにてツイート及び記事に追記します。

4/13更新 画像を追加

4/19更新 画像を追加 Sample

7/15更新 オフィシャル画像を追加/発売日を追記

Release:2021年7月28日午前9時
Name:UNDERCOVER x NIKE DUNK HIGH 1985/アンダーカバー x ナイキ ダンク HIGH 1985
Price:18,150円
Color:ジムレッド/ホワイト/ブラック
Code:DD9401-600

NIKEオンラインストアリンク

DD9401-600

各販売ショップ/楽天/yahoo/検索/etc..

DD9401-600/DD9401-600

StockX

GOAT

Amazon-KICKS

Undercover x Nike Dunk High 1985/アンダーカバー x ナイキ ダンク HIGH 1985 DD9401-600

Undercover x Nike Dunk High 1985/アンダーカバー x ナイキ ダンク HIGH 1985 DD9401-600

最新のUNDERCOVERアパレルコレクションの伝統的なスタイルをヒントに、高橋 盾が特別なカラーでダンク HIGH 1985モデルをデザイン。オリジナルのクラシックなバスケットボールスタイルを称えている。1985年のデザインから継承したシルエットとスタイルが、高橋の職人技とデザイン美学でレベルアップ。ブラックの天然レザーがアッパーのカラーブロッキングを覆い、エンボス加工を施したぺブルパターン付きのジムレッドのヌバックアンダーレイで伝統的なバスケットボールカラーを表現。さらに、ペイントスプラッター柄のミッドソールなど、UNDERCOVER独自のカラーも使われている。ヒールカウンターの“Undercover Basketball Association”ロゴは、ダンク HIGH 1985のオリジナルのパフォーマンスバスケットボールデザインをイメージ。架空のUNDERCOVERバスケットボールリーグが選んだスニーカーとして、歴史の新たな章を開く一足となっている。

さんぷる

IG:wavegod_thelegend / leaked.sneaks

■ナイキ ダンク

1980年代半ばの全米大学バスケットボールリーグの隆盛を背景に、スクールカラーでアッパーを配色したナイキダンクが誕生する

白ベースが主流だった当時の選手の足元でナイキダンクはチームモデルの意義を唱えた。生産終了後はスケートボーダーやヴィンテージコレクターの間で支持され、1999年には復刻版が登場する。

以来、現在に渡るまで多種多様なバリエーションやコラボレーションモデルを販売、スケート仕様のナイキダンクプロSBと共にコラボレーションも加速する内、いよいよ不動の人気を確立した。

ナイキダンクはいまやスニーカーカルチャーを象徴する存在として世界各国で広く親しまれている。

フォローする