FTC x NIKE SB DUNK LOW/FTC x ナイキ SB ダンク LOW DH7687-400

FTC x ナイキ SB ダンク LOW

サンフランシスコのスケートボードショップ「FTC」とのコラボレーションモデルとされるナイキ SB ダンク LOWが公開されました。

1993年にFTCが発売したスケートビデオ販売20周年記念として2013年にコラボレーションダンク通称FINALLY/ファイナリーを販売した同タッグ、その時はネイビーを基調としたモデルでしが今回公開されたダンクは鮮やかなブルーのアッパーに格子状に加工されたホワイトレザーオーバーレイ、イエローのライニングにメタリックシルバーのスウッシュ、そしてヒールにはFTCの文字ロゴが刺繍されたデザインとなっています。

フェイク、もしくはサンプル品かは不明。販売されるのであれば国内ナイキSB取り扱い店及びSNKRSでの販売となりそうです。販売は不明、販売がある場合は@snkrslabにてツイート及び記事に追記します。

4/24更新 画像を追加 シュータン裏には「湯」の文字があしらわれています。

Release:2021年
Name:FTC x NIKE SB DUNK LOW/FTC x ナイキ SB ダンク LOW
Price:n/a円
Color:ホワイト
Code:DH7687-400

スポンサーリンク

NIKEオンラインストアリンク

DH7687-400

各販売ショップ/楽天/yahoo/検索/etc..

DH7687-400/DH7687-400

StockX

GOAT

Amazon-KICKS

IG:solebyjc yankeekicks

参考 2013年発売 FTC x NIKE SB DUNK LOW PREMIUM FINALLY 313170-463 スキットより

■ナイキ ダンク

1980年代半ばの全米大学バスケットボールリーグの隆盛を背景に、スクールカラーでアッパーを配色したナイキダンクが誕生する

白ベースが主流だった当時の選手の足元でナイキダンクはチームモデルの意義を唱えた。生産終了後はスケートボーダーやヴィンテージコレクターの間で支持され、1999年には復刻版が登場する。

以来、現在に渡るまで多種多様なバリエーションやコラボレーションモデルを販売、スケート仕様のナイキダンクプロSBと共にコラボレーションも加速する内、いよいよ不動の人気を確立した。

ナイキダンクはいまやスニーカーカルチャーを象徴する存在として世界各国で広く親しまれている。

スポンサーリンク