3/6発売 Kaikai Kiki Exclusive model READY MADE x NIKE BLAZER MID/レディメイド x ナイキ ブレーザー MID CZ3589-001 CZ3589-100

レディメイド x ナイキ ブレーザー MID

細川雄太氏が手掛けるリメイクブランドREADYMADE/レディメイドとナイキのコラボレーションモデルとされる画像が公開されました。

ナイキ ブレーザー MIDをベースとしたこの一足はブラック、グレー、ホワイトl、そしてオレンジのカラー構成、ブラックのアッパーにサイドに配置された通常よりもスタイリッシュなオレンジのスウッシュが特長的。アンクル部分は迷彩のようなグラフィックが施され、ヒールにはREADYMADE/レディメイドのコンセプトでもある「リサイクル」からインスピレーションを受けたリサイクルマークを模したスウッシュとREADYMADEの文字がプリントされている。最後にクレーターフォームに似たソールを使用している一足

国内での販売は不明、販売がある場合はツイート及び記事に追記します。 ⇒ 2月27日販売予定

11/3更新 画像を追加

1/19更新 発売日を追記

2/15更新 オフィシャル画像を追加/発売日を追記

2/18更新 抽選情報を追記

2/22更新 抽選情報を追記

2/23更新 抽選情報を追記

2/24更新 抽選情報を追記

2/26更新 販売情報を追記

3/4更新 抽選情報を追記

Release:2021年 2月27日午前9時 SNKRS抽選
Name:READYMADE x NIKE BLAZER MID/レディメイド x ナイキ ブレーザー MID
Price: 19,250円
Color:ブラック/バストグレー/ボルト/トータルオレンジ ホワイト/ピュアプラチナム/トータルオレンジ/ブラック
Code:CZ3589-001 CZ3589-100

NIKEオンラインストアリンク

発売日 2021年3月6日(土)10:00〜

先日リリースされ、瞬く間に完売を記録した【Nike × READYMADE】 Blazer MID、なんとそのLimited colour modelです。
青いスウッシュにオレンジのシューレースが目を惹く今モデルは、Kaikai kikiのみで販売される限定カラーとなっています。 zingaroより抜粋

【抽選申込フォーム】

Kaikai Kiki Exclusive model

CZ3589-001

各販売ショップ/楽天/yahoo/検索/etc..

CZ3589-001/CZ3589-001

StockX

GOAT

Amazon-KICKS


抽選店舗

detail 抽選期間2月22日(月) ~ 2月25日(木) 00:00

ks-clothing 2月19日午後23時59分まで

v-stella 2月27日午前11時締め切り

revolution_sendai  2/22(Mon)00:00〜2/25(Thu) 23:59 2カラーありますリンク先から確認してください。

ロイヤルフラッシュ  2月25日(木)まで 2カラーありますリンク先から確認してください。

UNITED ARROWS & SONS  2月27日(土)10:00~3月1日(月)23:59

elephants 2/22(月) 20:00 (現時刻) – 2/25(木) 20:00 2カラーありますリンク先から確認してください。

BOUTIQUE HERMITAGE  2月22日(月)~2月25日(木)23:59まで 2カラーありますリンク先から確認してください。

Deepinsideinc.com Store  2月26日(金) 23:59 まで

REGGAWS   2/22(月) 20時~2/25(木) 20時まで

NUBIAN  2021年2月22日 20:00 〜 2021年2月26日 23:59

laid-back official  2月22(月)〜2月25(木)23:59 2カラーありますリンク先から確認してください。

NIKELABMA5  2/25(木) 16:00 締め切り

GR8  2月25日(木) 10:00 事前会員登録受付終了

R&Co.priority 6  2/26(金) 23:59まで 2カラーありますリンク先から確認してください。

MEMPHIS  2/25(木) 15時~2/26(木) 20時まで 2カラーありますリンク先から確認してください。

restir  受付は2/26 午前10時まで

cherry fukuoka

Why are you here…..?

オリジナルバージョンの誕生から45年以上が経った今も、その存在意義を新たに定義し続けるブレーザー。だが、今回登場するバージョンは、今までにないデザインと言っていいだろう。日本人デザイナーの細川雄太と彼の主宰するブランド、READYMADEとのコラボレーションによるシューズでは、歪みを加えたシルエットとDIY風のデザインを採用。ブレーザーの核となるDNAを保ちながらも、タイムレスなシルエットに手作りの雰囲気を加えている。

生地が重なり合うデザインのアッパーでは、古着の素材を使って新しいものを生み出そうとするREADYMADEのスタイルを表現。カモフラージュ風のグラフィックと露出したフォームが、履き口とシュータンに斬新さを加えている。足中央部のスウッシュをアレンジすることで、1971年のオリジナルバージョンのロゴをイメージ。 ミッドソールには製造過程から出るゴミになるはずだったスクラップ、販売できないものや古くなったスニーカーなどから作られた素材である、ナイキ グラインド素材を15%使用しています。

CZ3589-100

各販売ショップ/楽天/yahoo/検索/etc..

CZ3589-100/CZ3589-100

StockX

GOAT

Amazon-KICKS

IG:copbyjc/sneakerjamz

■ナイキ ブレーザー

このスニーカーはもともとNBAスターのジョージ・”アイスマン”・ガービンが着用していたもので、NBAファンに初めてナイキブランドを知ってもらうことになった.

ナイキのブレーザーは、スケーターだけでなく、日常のカジュアルスニーカーユーザーにとっても、今日のスニーカー文化の中でも影響をもたらしている。
これは、ナイキが他のアパレルブランドとのコラボレーションを重ね、新しいブレーザーのカラーバリエーションを生み出してきたことが直接の原因と考えられる。

フォローする