NIKE AIR MAX III/ナイキ エア マックス 3

ナイキ エア マックス 3 ラディアントレッド

1990年エアマックスシリーズは新たなシルエットによって運命的な躍進を遂げ、高機能ランニングシューズの用途を瞬く間に超越

このスタイルは、現在の若い人たちの間では「エア マックス 90」として知られているが、誕生時は1987年のオリジナルのエアマックスの進化形として捉えられ、エア マックス 3という名前で呼ばれていた。

このエディションでは、オリジナルの名称に立ち返ることで時代を超越したスタイルをアピール。細部にまでこだわり抜き、初期のエアマックスデザインを再現している

ここでの細部とは、テーパードデザインのミッドソールフォーム、前足部に内蔵されたエアバッグ、改良されたラバーのトラクションなど、オリジナルバージョンのディテールもれる。

ラディアントレッドで仕上げ、柔らかく耐久性に優れた合成皮革や光沢のあるナイロンなどのオリジナルバージョンの素材も使用。さらに、シューズはレトロなハングタグの付いたエアマックスのオリジナルボックスで提供される。

国内では10月22日発売予定

10/16更新 オフィシャル画像を追加

※比較/参考用 2015年発売 エア マックス 90 OG/AIR MAX 90 OG INFRARED 725233-106

※比較/参考用 2015年発売 エア マックス 90 OG/AIR MAX 90 OG INFRARED 725233-106

Release:2020年 10月22日午前9時
Name:NIKE AIR MAX III/ナイキ エア マックス 3
Price:17,050円
Color:ホワイト/ブラック/クールグレイ/ラディアントレッド
Code:CT1685-100

スポンサーリンク

NIKEオンラインストアリンク

CT1685-100

各販売ショップ/楽天/yahoo/検索/etc..

CT1685-100/CT1685-100

StockX

GOAT

Amazon-KICKS


販売店舗/抽選

atmos  2020年10月19日(月)9:00 〜 10月21日(水)8:59

SNSアプリ

NIKE AIR MAX III/ナイキ エア マックス 3

NIKE AIR MAX III/ナイキ エア マックス 3

IG:atmos

■エアマックス90

アッパーのサイドに斜めがかったTPUパーツを用い走る際の速さを表現

またビジブルエアを強調するために、ウインドウの周囲にカラーリングを施した初のエアマックスである。

このモデルのインソールに、1991年から「ナイキインターナショナル」のロゴ表記が初めて用いられた。

また、現在に至るまでナイキの象徴色とも言える「インフラレッド」をミッドソールに使用しているがこれはビジブルエアをより視覚的に強調するための策である。

スポンサーリンク